インデックス化のスピードが速いブログサービス

まずはインデックス化とはなんぞや?という方に簡単に説明します。
自分のサイトやブログに、SEOを行なった事がある方なら、おなじみにキーワードだと思います。

「インデックス」自体は、「牽引」という意味です。
せっかく時間をかけて書いた記事やコンテンツも、検索エンジン(GoogleやYahoo)に登録されていなければ、いくら良質の記事を書いたからといって、いつまでたっても閲覧者はやってきません。
この「検索エンジン」に登録されることを、「インデックス化される 」といいます。

さて、このインデックス化を確かめる方法があります。
自分のサイトのURLの前に、すべて半角小文字で、site:  と入力し、GoogleやYahooの検索ボックスに貼り付けて、検索ボタンを押してみてください。
当サイトであれば、貼り付ける文字列は以下となります。

site:http://www.barnetshenkinbridge.com/
※リンク先は分かりやすいように、検索結果の画面にリンクを飛ばしています。

この方法を使うことで、現在の自分のサイトのどのページがインデックス化されているかを調べることができます。
ようするに、この検索結果に自分の記事やコンテンツのURLが出てきていない限りは、いつまでたっても検索経由の集客は行なえないということになります。
記事単体でも調べることが可能ですので、site:の後に、該当の記事のURLを入力して調べてみてください。
インデックス数を調べるための、便利なWEBツールもたくさん公開されています。
中でも特にオススメなのが、SEOチェキです。

■SEOチェキ
http://seocheki.net/

インデックス数だけでなく、被リンクや検索キーワードの順位(3つまで)等、サイトのステータスの殆どを調べることが出来ます。

いつものように(?)前置きが長くなりましたがwここからが本題です。
このインデックス化されるスピードですが、実はサイトによって、ブログによって、ページランクやサイトの質等の様々な影響を受けています。
記事を投稿して、わずか5分後にインデックス化されるものもあれば、一週間経って、ようやくインデックス化される場合等、様々です。
仮に、「このキーワードでかなり検索されそう!」と思い、張り切って記事を書き、公開してみたものの、思うようにアクセスが伸びない・・・。
調べてみると、該当記事のURLはまだインデックス化されていない様子。
1日、二日と経過して、折角トレンドなキーワードを発見して、記事も書いたにも関わらず、やっとインデックス化された頃には、
すでにキーワードの需要がなくなっていた・・・なんてことも実際に起こりえます。

書いた記事は、すぐにでもインデックス化させないと、大きな機会損失に繋がってしまう可能性があるんです。

そこで、インデックス化が早い速度を、色々と調べてみました。
いやー、改めて感じますが、WEBに携わって、もう10年以上経ちますが、ほんの数年前までは、まだまだインデックス化されるスピードは非常にもっさりしていましたが、
ここ最近のインデックス化される速度は凄い!

※日数に関しては、全てインデックス化作業を行なった後、実際に検索エンジンにインデックス化される日数となります。

スポンサーリンク

通常サイトのHTML

約2,3日
しかし、サイトの運営日数が長く、ページランクも有り、検索エンジンにしっかりと評価されているサイトなら、
数時間のうちにインデックス化されます。
通常サイトの場合、必ず既にインデックス化されているページからリンクを繋げること。
でないと、いつまでたっても検索エンジンに登録されません!
通常はTOPページからのリンクが一般的ですね。

通常サイト(ブログ運営の場合)

WordPressの場合:数分~2,3日

更新頻度が高く、ページランクもしっかりとあるサイトで更新すると、本当に素早くインデックス化されます。
最速で1分後にはインデックス化されていた例もあり。
逆に、一気に大量に記事を作成して記事を投稿した場合(用語辞典等) では、なかなかインデックス化されない傾向もあります。

Movable Typeの場合:1日~数日

WordPressに比べて、インデックス化されるスピードは遅い。
(同様にPINGの送信も行なっている)
評価されているサイトは、やはりインデックス化のスピードは速くなる傾向にあります。

レンタル系ブログ

seesaa:数時間~数日

http://blog.seesaa.jp/
今回紹介するレンタルブログサービスの中では、最もインデックス化のスピードが遅いと感じました。
seesaaブログは、アフィリエイターにもかなり使用されている無料ブログサービスですが、残念ながらスパム行為も激しく行なわれているのが現状。
スパム認定されたブログは、Googleによるインデックス化の削除が 行なわれ、その後、再度インデックス化は行なわれなくなるという処置がなされますが、
その影響か、ドメイン自体の信頼度もかなり下がってしまってる印象です。
最近、seesaaブログが大きくリニューアルされました。1アカウント辺りに持てるブログの数も5つとなり、こういったスパム登録の対策にも乗り出したように思えます。
個人的には、そういった意味を成さない大量投稿系のスパムブログは、即効でアカウント毎削除する等の対策をとってもらいたいですね。

269g:5分~数時間

http://269g.jp/
逆にインデックス化の速度が爆速 の無料ブログサービス。
開設して間もないブログでも、数時間の内にインデックス化されます。
5分後にインデックス化されるのも普通です。非常に素晴らしい。

というのも、seesaaはアフィリエイトに利用する事に対して、比較的、いや、かなり甘いのですが、この269gに関しては、相当厳しいチェックがされています。
おそらく人的な目視も加わっているかと思います。
スパム行為を行なっているようなら容赦なくアカウント削除。
ドメインの品質を守る上で、これは当然だと思います。今後もバシバシやってもらいたい(笑

ちなみに、ためしに(試すなよって感じですが汗)、自動投稿系のツールを作って、毎日1記事を自動で投稿してみたところ、
いつの間にかアカウント毎削除されておりました汗
ちなみにこの自動投稿の記事は、ワードサラダや意味を成さないキーワードの羅列ではなく、YahooニュースをRSSから取得し、
記事の一部を引用として紹介、その後記事が公開されているURL先を紹介して、ニュースを見てもらうというタイプのものでした。

おそらく、ツールを使った投稿はすべてNGとなっているんでしょう。
アフィリエイトはまったく貼っていませんでしたから。

てぃーだブログ:5分~数時間

http://blog.ti-da.net/
ちょっとマイナーな部類に入るかもしれませんが、こちらのてぃーだブログも非常にインデックス化のスピードが速い。
沖縄からの情報発信用のブログとのことですが、もちろんだれでも登録できます(笑)
広告があちこちに入るのと、あまりデザインの種類が豊富ではありませんが、動作も軽快で、使っていてストレスはありません。

他にもインデックス化のスピードが速い無料レンタル系ブログはありますが、特に早いと感じた上記二つは紹介しておこうと思いましたので、参考までに。
※上記の測定スピードはあくまで一例です。例外も当然あるので、指標程度に見ていただければ。

まとめると、そのドメイン内でスパム行為を行なっているブログが多いサービスは、インデックス化のスピードも鈍っているように感じます。
健全なブログ運用を皆さん心がけましょう。
自分だけはいいという気持ちは、周りにも迷惑をかけていまうのは、ネットの世界もまったく同じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする